「ハっ!」と我にかえってください

  • 2005.09.12 Monday
  • 01:28
 わー、最終回にして、はじめてアニメ版ドクロちゃんの「放送回」をリアルタイムで見ています。(スカパー!にはいったのですよー)しかし、なぜなのですか? 僕、なんだか恥ずかしくて、まっすぐ画面を見られません。これ、原作僕が書いたんだ……。アフレコの時も、オーディオコメンタリーの時も恥ずかしくなかったのに。
 そして、こういうの書いていいのでしょうか。
 見ていて思ったコトなのですが、本編、ちょっとだけ倍速かかってる……?
 オーディオコメンタリーで見たときより本編が、そして、CDで聞いたときよりオープニングが、若干、早い気がします。放送時間内に収まるように、ぎりぎり早回ししてあるのでしょうか。ええと、どうでもいいと言えば、いいのですが……。
 なので、今回最終話ということで、増量中でやたらと長かった撲殺シーンの「ごめんなさい」画面もそうなのですが、テンポ的な部分でも、DVDと比較してみると、体感的に違った発見があるかもしれません。
 
 あ、そういえば、小説版ドクロちゃんの最新刊である6巻が発売になりました! ので、書店で見かけたさいには、催眠にかかったがごとく、レジに持って行って、帰り道に「ハっ!」と我にかえってください。どうぞよろしくお願いいたします。

 う、うわー!?
 話にはきいてたけど、エンディングテロップ流れるのはやぁ!! これはなにかの訓練!? 
 そして、TV放送バージョンでは、「エンディング」がないのですね。サバトちゃんの、あの勇姿が……。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM