俺がかわりに言ってやる!!

  • 2010.03.31 Wednesday
  • 22:09
売り出し中のお笑いコンビが目指す路線の中に、リズム芸というか、パターン芸というか、それにあるあるネタを絡めたネタを作り出して、テレビに出演してはやらせるという流れがありますが。
(悲しいときーとか、やっちまったなーとか、ぶゆうでんとか……最近だと、なんだろう。きょうかんしてくださーいか? わからない。でも、そういうやつ)

で、僕も一つ考えました。パターン芸。こんなのです。

芸人「(舞台に走り込んで来ながら)聞こえてきた聞こえてきたー! 声に出せないみんなの気持ち! 俺がかわりに、言ってやる−!」
「言ってやる! 言ってやる! 俺がかわりに言ってやる!
 『プールの後の休み時間は10分じゃ足りない』って、俺がかわりに言ってやる!」

相方「俺にも聞こえてきたー!」
「言ってやる! 言ってやる! 俺がかわりに言ってやる!
 『プールの後に髪の毛の長い女子が授業中に肩にタオルを広げて髪の毛を乾かしてるのはなんかえろい』って、
 俺がかわりに言ってやる!」

「まだだ! まだ聞こえてくるー!」
「言ってやる! 言ってやる! 俺がかわりに言ってやる!
 『建設中の新東京タワー、通称スカイツリーが街中で突然見えると、でっかすぎてぎくっとして、その次になんかわくわくしてくる』って、俺がかわりに言ってやるー!」

「言ってやる! 言ってやる! 俺がかわりに言ってやる!
 『授業中に使い終わっちゃったノートを買い換えるのを何度も忘れて、ノートの裏表紙とか動物の生態が書かれてるところに黒板書き写してるとなさけない気分になってくる』って、俺がかわりに言ってやる−!」

基本、『 』のところをあるあるネタで埋めていけばOKです。
いざ、舞台から去る時には、相方が「うおぅ!」とのけぞって倒れ、もう一人が、
「どうした大丈夫かぁ! こいつ、みんなの声を聞きすぎて、胸が張り裂けそうになってる! おい! もうよせ! もう十分だ!!」
「まだだ、まだだめだ! みんなのかわりに、俺が言ってやるんだ−!」
「どう!(相方の首筋にチョップ)」
「(がくり!)」
「こいつ、こうでもしないと、死ぬまでやり続けかねない! みんな、今日はここまでだ! わかってる! (相方を背負いながら観客に)俺がかわりに言ってやる!『きっとまた、どこかであえるってばよぉ!』(とか『あばよぉ!』とか言って、舞台から去る)」
……みたいな……かんじで……どうか……。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM